2005年11月14日

秀丸用howmマクロ Ver.0.2

以前↓
http://mrm.seesaa.net/article/9187386.html
で紹介した秀丸用のhowmマクロのバグを修正しました。

今までのものは、メモを新規作成するとき、年フォルダと月フォルダがないとエラーになっていました。
今回のマクロでは、メモ新規作成時に年や月のフォルダがない場合、自動的に生成します。

以前のものをお使い頂いている方はお手数ですが、今回のバージョンにアップデートしてください。


秀丸用howmマクロVer0.2
posted by Mr.M at 11:36| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | LifeHack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本家から来ました。
goto comefromリンクと浮沈todoを心待ちにしております。
応援してます。
Posted by 通りすがり at 2005年11月16日 03:47
興味を持っていただいて、ありがとうございます。
リンクと浮沈TODOがないとhowmとは言えませんからね。
今のマクロはただのgrepだけなので・・・
がんばります。
Posted by Mr.M at 2005年11月16日 12:28
今はXTMEMOと言うアプリでclmemoライクにメモを取っています。
http://www.towofu.net/soft/xtmemo.php

ただ、コレもメモ間リンクができないのでhowmにはとても興味がありました。
でも、emacs系は余り使う気になれないので秀丸で使えるととても嬉しいです。
是非、実装して欲しいです。できたらclmemo風もサポートしていただけると最高です。
Posted by 通りすがり at 2005年11月18日 04:22
通りすがりさん、情報ありがとうございます。
XTMEMOというのは初めて知りました。
動作が軽くて便利ですね!
特に画像取り込み機能は便利だと思います。

現在howmマクロはメモ間リンクの実装で試行錯誤しています。
howmマクロが満足のいくレベルまで仕上がったら、clmemo形式(ChangeLog形式と同じでしょうか?)対応をしてみたいと思います。
Posted by Mr.M at 2005年11月19日 19:33
説明不足ですみません。
clmemoはChangeLog形式をメモとして使うと言うことです。

http://www.bookshelf.jp/soft/meadow_38.html

howm自体に
ChangeLog メモの気分で
・C-c , c → メモを開き, 日時や見てたファイル名を自動挿入
・メモファイルの名前や書く場所で迷うことなし. 連結表示で実質的に「ポケット一つ時間順配置」.
・clgrep 相当の「検索 → ヒットしたメモを日付順ソート → 連結表示」

とあるので、howmマクロにも取り入れていただけると嬉しいです。

go-to come-fromリンク楽しみにしてます。
Posted by 通りすがり at 2005年11月20日 23:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。