2016年12月13日

TiddlyWikiにWebクリップ

TiddlyWikiをメモとして使うようになって一番不便なのは、Webの情報を保存したくなったときに、テキストをコピーして貼り付けると、スタイル情報がなくなってしまうことです。

スタイル情報がなくなるだけならまだ良いのですが、Preタグ扱いで貼り付けないと、TiddlyWikiの記法として認識しようとするため、改行が落ちたり、不本意なスタイルになったりしてしまいます。

そこで、TiddlyWikiにWebページをクリップする方法を調べてみました。

調べていると、TiddlyClipなるものを見つけて、導入しようとしてみたのですが、実はそんなものは全く必要なくて、デフォルトのままでWebページのクリップが可能でした。

どういうことかというと、クリップしたいWebページの範囲を選択して、自分のTiddlyWikiにドラッグ&ドロップするだけです。

@クリップしたい範囲を選択する。

2016-12-13_01h48_19

A自分のTiddlyWikiにドラッグ&ドロップすると、下記画面になるので「Import」をクリック。

2016-12-13_01h48_42

2016-12-13_01h48_54

このようになるので、「Untitled〜」をクリックしてみると、、、

2016-12-13_01h49_11

クリップされた!!!

あとは適当にタイトルを修正すればOKです。

2016-12-13_01h51_42

まあ当然ですが、HTMLのソースとして貼り付けられています。

クリップ用途なのでこれでOK。

posted by Mr.M at 01:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444840751

この記事へのトラックバック