2009年09月27日

Notational Velocity

最近随所でMac用のメモソフト「Notational Velocity」が紹介されています。

これはメモの検索と新規作成を同じ動作で行なうメモソフトなのですが、画面構成はWindowsの「XTmemo」のような感じですが、メモの更新時刻でソートすることができます。

20090927_Notation.jpg

私はメモソフトはずっとhowmを使っていたのですが、XTmemoの手軽さに魅かれてWindowsではXTmemoを使うようになりました。

でも自宅ではMacなので、MacでもXTmemoのようなソフトがないか探していたのですが、なかなか見つかりませんでした。

そこで、Mac用のXTmemoみたいなソフトを自分で作ろうと思い、実際少し作りかけていました。

howmからXTmemoに乗りかえて一番不便なところは、更新時刻でソートできないところです。

howmは1メモ1ファイルなので、更新時刻でのソートは問題ありませんが、XTmemoはChangeLog形式ということもあり、更新時刻でソートすることはできませんでした。

この「Notational Velocity」はXTmemoライクな使い勝手で、タグ付けや更新時刻ソートができるところが素晴しいです。

XTmemoの特徴に、検索結果をタブとして保存しておけるという機能がありますが、このNotational Velocityではブックマーク機能でXTmemoのタブと同じことが可能です。

このソフトはオープンソースなので、自分好みに改造しようかと思案中です。

posted by Mr.M at 17:18| 東京 ☁| Comment(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビデオカメラ購入

11月に子供が生れるのでビデオカメラ(HDR-CX500V)を購入しました。

フルハイビジョン画質で撮影できますが、当分は スタンダード画質のみで使用します。

キャノンのIVIS HF21と迷いましたが、暗所性能と使いやすさと価格でこちらを選びました。


video.jpg

買って分かったのですが、赤外線撮影みたいな機能があって、白黒ですが真っ暗闇でも撮影できます。

これはすばらしい。

posted by Mr.M at 10:39| 東京 ☁| Comment(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

Time Machine の威力

Macのフラグメンテーションが気になりはじめた。

一度気になり出すともうどうしようもないので、あるデフラグソフトを調達し早速デフラグ。

すると、デフラグが途中で失敗したので再度実行してみると、

Invalid extents btree depth information (60093,48)

とう恐しいメッセージが・・・

再起動しようとすると、案の定起動ディスクが見つからない状態。

しかたないので、先日購入したSnow LeopardのインストールディスクでOSをクリーンインストールした。

で、インストール完了後にアカウントを作成する手前で、TimeMachineからデータを復元すると、全くもと通りの環境に復旧!!

Time Machineすばらしい。

posted by Mr.M at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。