2005年10月28日

(10+2)*5 という仕事法を実践

これはアメリカなどで少し話題になっているようですが、仕事の生産性を上げ
るための方法です。
まず、10分仕事をします。そしてそこですぱっと仕事を止めて、2分休憩しま
す。好きなWebサイトを見ましょう。
そして、2分経ったらまた10分の仕事をします。
これを5回繰り返すと、丁度1時間になるわけですが、
1時間中、50分働いて10分休憩した計算になります。
試してみると分かりますが、この方法は非常に仕事がはかどります。
しかしその反面、体は結構疲れます。(あたりまえ)

それでは私のやり方を紹介しましょう。
続きを読む
posted by Mr.M at 12:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SL-C1000にpdaXromを入れてbitWarpでネット接続する方法

C1000にpdaXromを入れている人がまだ少ないからかもしれませんが、
bitWarp接続するための情報がありません。
私も一昨日から悩みはじめて、今日成功したので手順を書いておきます。

ここからrootfs-slc860-20031107.tar.bz2をダウンロード
・authdrvを取り出し、バイナリエディタで開く
・/proc/deviceinfo/ → /home/root/dvinf/ と変更
・↑のauthdrvを、/usr/sbin/ にコピー
・#echo SL-C860 > /home/root/dvinf/product
・System Tools->PPP ModemでbitWarpという名前で接続情報を作成

  Phone: 0570570100##64
  Device: /dev/ttyS3
  Init String: AT&F&C1&D2&K3&S0E0#A1

・#authdrv ttyS3 debug call bitWarp を数回実行

これで接続できます。
SL-C860に偽装して接続してるイメージです。
posted by Mr.M at 00:40| Comment(0) | TrackBack(3) | Zaurus | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

PDFを何で読むか --Foxit PDF Reader のすすめ--

foxit_ok.jpg

最近はPDFで文書を公開しているのをよく見るようになってきました。
見る人の環境に依存しないし、プリントアウトしても殆ど文書作成者のイメー
ジ通りの出力ができるしと、便利な技術だと思います。
ただ、Adobe社が提供しているAdobeReaderは起動にとても時間がかかるので、
「メールに添付されているPDFを確認したい」というような場合には、
かなりストレスが溜まってしまいます。

こんなストレスを解消するには、軽いPDFリーダーを使えば良いのです。
私が気に入って使っているものは「Foxit PDF Reader」です。
ここで入手できます。



AdobeReaderを使う方が良い場合
・巨大なファイルサイズのPDFを開く場合(数百MB)
・印刷する場合

Foxit PDF Readerを使う方が良い場合
・100MB以下のPDFを閲覧する場合
posted by Mr.M at 10:10| Comment(0) | TrackBack(1) | LifeHack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

お久しぶりです

みなさん、お久しぶりです。
以前はてなで公開していたblogは、当初限られた友人に対して発信していたのですが、
だんだんと読んでくださる方も増え、趣旨と内容があまりに内輪で独りよがりなものに思えてきました。
今後はここから不特定多数の方が読まれることを意識して、情報発信してみたいと思います。
それではよろしくお願いします。
posted by Mr.M at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。